World Sweets

フェレロのチョコ「ラファエロ」を食べてみた

こんにちは、こきげんよう!

今回はフェレロのチョコ「ラファエロ」を買ってみたのでレビューしてみたいと思います。

 

 

フェレロとは?

ついにこの時がやってまいりました。

かの有名なチョコレートブランド「フェレロ」をレビューするときが来たのです。

え?フェレロを知らない?いやいやそんなことはありません。

「ラファエロ」を知らないのはまだしも、この丸いチョコレートを見たことがないハズはありません。

 

フェレロ

 

 

そう、このフェレロの代表的チョコレート「ロシェ」は各地のスーパーやドン・キホーテで、なぜか大量に山積みになっているあのお菓子。

あまりにも山積みなので、初めて見た人はきっと「売れ残り」と感じること間違いなし。

あまりにも大量に残っているため、最近ではクレーンゲームの景品にされるなど、不遇な扱いを受けているような気がするのは私だけでしょうか。

「フェレロ」はその個性的な見た目や高級感で日本でも比較的有名ですが、あまりに多く作りすぎて、

現場では「投げ売り同然」になってしまい、却って価値を落とすことになった感があるのは否めません。

 

しかしこの場を借りて言っておきますが、「ロシェ」は美味しい。

そしてこのブランド、「フェレロ」の作るお菓子も唯一無二で美味しいです。

 

 

ちなみにフェレロはイタリアの食品会社で、チョコレートクリームの「ヌテラ」で有名です。

フェレロが誕生したのは1946年、町の小さいお菓子屋さんが「ヌテラ」の成功で大躍進。

「ヌテラ」はチョコレートとヘーゼルナッツを混ぜたファストスプレッドの一つで、戦後の配給難の中でチョコレートを節約するためにヘーゼルナッツが混ぜら、それを売り出したところ大ヒットしたと言われています。

 

現在ヌテラは世界中で食べられ、その量はなんと年間35万トンで、全世界のヘーゼルナッツの4分の1をフェレロが使用しているというデータがあります。

そんなヌテラが筆者も大好き。

あれとパンがあれば、どれだけでも食べられる。

特にヨーロッパ旅行中は、このヌテラがなぜか美味しく感じてしまって、日本に帰ってきたときには体重が何キロも増えてしまっていたものです。

 

 

ラファエロとは

ではこの「ラファエロ」とはどんなお菓子なんでしょうか?

ラファエロは1998年に誕生した、フェレロを代表するお菓子で、ヌテラとともに商業的に最も成功しているお菓子です。

ラファエロの特徴は何と言ってもその見た目。

ココナッツで覆われた丸い外観は、見た目にもとても綺麗で、真っ白な雪の塊のようにも見えます。

 

ラファエロにはこだわりがたっぷり詰まっていて、一番外側の層はシャキシャキしたココナッツ、その次は薄いウェハース、

そしてウェハースの中身はトロッとしたココナッツクリーム、中心部はアーモンドが入っています。

 

 

実食

それでは食べてみたいと思います。

 

ラファエロ

 

こちらがラファエロの箱。

あの白い玉が全部で3個入っています。

見た目はなんだか化粧品みたいで、普通にドラッグストアに陳列されていそう。お菓子とは思えないようなおしゃれさです。

 

ラファエロ

 

袋までオシャレです。きっと女子ウケ抜群に違いない。

 

ラファエロボール 

 

中身は本当に綺麗。雪の塊のよう。

ココナッツがパラパラと落ちます。

 

中身

 

噂の中身はこのようになっていました。

びっくりしたのは、ココナッツクリームのトロっと具合!包丁を入れた途端中身がこぼれそうになった程です。

こんなトロトロ具合を見せつけられたら、どんな味なのかとても気になります。

 

食べてみると、美味しい!

私はいつも「美味しい」としか言っていないような気もしますが、本当にそう。

これは味わいに変化があってとても楽しいです。

まずココナッツのシャキシャキを感じますが、そのすぐあとにウェハースのサクッとした食感。

その後にココナッツクリームのトロみと甘さが口いっぱいに広がり、

最後にアーモンドのゴリゴリ感が、トータルの印象として満足感を与えて消えていきます。

 

これはとても考えられたお菓子で、

遊び心もオシャレさも味も、全てが高いレベルで調和しており、世界中で人気の歴史的なお菓子である理由がとても理解できます。

普段のおやつとしてはもちろん、お客さんが着た時の茶菓子としても喜ばれるのではないでしょうか。

「プレミアムバクラヴァ」サイズS

通常価格

1,050

(税込)
Yahoo!ショッピングで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

トルコのお菓子、バクラヴァです。 この商品はworldsweetsが、バクラヴァの本場、トルコから独占輸入した商品になります。 ほとんどのバクラヴァの物凄い甘さですが、 この商品は甘さが少し控えめの、食べやすいタイプになっております。 軽くレンジでチンすればまさしく、トルコのカフェで出されるバクラヴァに。 日本ではまだ取り扱い…

「プレミアムバクラヴァ」サイズM

通常価格

2,300

(税込)
Yahoo!ショッピングで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

トルコのお菓子、バクラヴァです。 この商品はworldsweetsが、バクラヴァの本場、トルコから独占輸入した商品になります。 ほとんどのバクラヴァの物凄い甘さですが、 この商品は甘さが少し控えめの、食べやすいタイプになっております。 軽くレンジでチンすればまさしく、トルコのカフェで出されるバクラヴァに。 日本ではまだ取り扱い…

「チョコレートデーツ」

通常価格

1,050

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

中東でおなじみののドライフルーツ「デーツ」を、チョコレートとオレンジで包んだお菓子です。 チョコレートは、世界中のパティシエ、ショコラティエに使用される、 スイスのバリーカレボー社製の、高品質なチョコレートを使用。 使用されるカカオ豆も最高品質のものを使用しております。   デーツはサウジアラビア産のものを使用…

「ローズ味ロクム」サイズM

通常価格

1,300

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

当商品はトルコのイスタンブールから直輸入した、Worldsweetsの独自商品になります。   ロクムは日本のお団子に似た食感と味のお菓子で、 当商品は日本では珍しい、バラ味のロクム。 香料には、バラから抽出した天然の香料を使用しています。   当商品は量も多く、大満足のMサイズ。 ぜひ一度お試しください。  

関連情報

トルコ・中東のスイーツ専門店|World Sweets

World Sweets

トルコをはじめ、中東・中央アジア周辺のお菓子をメインに、世界中のスイーツを輸入販売しております。バクラヴァやロクムなど、日本ではまだ取り扱いが少ない海外の伝統菓子は、ご自宅用はもちろん、ギフトなどの贈答用としてもおすすめです。「家庭に現地の風を」を合言葉に、「味」と「感じる」をお届けいたします。是非一度ご賞味ください。

屋号 FAR EAST TRADING
住所 〒066-0066
北海道千歳市大和1-9-17プルミエール203
営業時間 12時~18時
定休日 土・日・祝
代表者名 伊藤
E-mail info@world-sweets.com

コメントは受け付けていません。

営業時間 / 12時~18時
定休日 / 土・日・祝